読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンの走れる体になる雑記

ダイエット日記。ジョギング記録。痩せるぞ!

息子はどのタイプなのか???パート2

お昼休みに、息子が家にひきこもり状態を打破する何かがないかとネットサーフィン中に。。。

 

nanaio.hatenablog.com

と言う記事を見つけました。

パンの息子もマインクラフトの無料アプリやってます。が、無料だからか最初は面白いけど、それだけ〜って言ってたぞ!

マインクラフトが発達障害にいいなら、ドラクエのマインクラフト悩んでたけど、vitaの方買おうかな。

パンと息子でやれるかなw

 

 

ななさんのブログをほんの少し拝見しました。

そして一文を見つけて、、、!?これはまさか?!!

nanaio.hatenablog.com

 

受動型の発達障害がある事をパンは知りませんでした。

 

病院で検査をしても、常に言われるのはもう少し成長しないと判断が出来ない。

どれに当てはまるのか難しい。グレーゾーンです。

この3つの回答ばかりです。

 

だから、パンが息子の行動、言動を見ながら、この子はこのタイプじゃないかなーって思ってたんですが、

受動型に驚くほど、当てはまるものがありました。

ただ唯一当てはまらなかったのは、主体性かなと。

でもこれは、息子がいろいろ経験してきて、やっと嫌と言えるようになってきたとパンは思ってます。

人に合わせようとしているので、友達もいるけど一人の時間を作って上げる事が大事ってフレーズになるほどと思いました。

後、仲良くなれた人の事はいつまでも忘れません。

当然の様に、別れた旦那や姑、舅がいつまでも会話で出てきます。これにはうちのばあばが辟易としてますが、納得。

 

『受動型の場合、周囲の人間関係によって人物像が変わります。主体性が無いので、集団に引きずられると、悪意が無くても悪いことしてしまうことがあります。他人の言う事を素直に聞いて受け止めてしまうので、利用され騙されやすいのです。』

↑ これ!これが一番怖いです><

人間関係で、いい人たちに囲まれて過ごせれば良いけど、それはどうなるかわからない世の中ですから。。。

 

 

 

今日ななさんのブログに出逢えた事、感謝です。