パンと息子の徒然草

パンと吃音・発達障害グレーゾーンの息子とのランニングやスノボなどを綴っております。

はざまのコドモ

www.amazon.co.jp

発達障害って本当に一人一人違ってて症状が多種多様に枝分かれしています。

息子は、保育所の卒業式の練習でつまずいてから一気に症状が出始め、小学校1年生の時にWISCを受けました。

その時の結果がIQ80未満くらいだったかな。。。だけども、知的障害としては低くもないから手帳も何もない。

診断も微妙な言い方で高学年くらいになれば、診断が出せるかもですが今は分かりませんね。と。。。

あの時の息子は、知的ボーダーであると共に発達障害ボーダーのはざまの子供で会社に連絡すると会社辞めたら等平気で言って来る上司。分かってくれない旦那や義両親に囲まれて頭がおかしくなりそうでした。

 

こっちに来て、すぐにクラスの子からからかわれ、クラス担任に言ってもラチがあかず教頭先生へ直談判しに行きました。

すると、ここの学校ではスクールカウンセラーの先生がいてすぐに対処しましょう。息子さんの状態ももう一度調べたいと言って頂き、再度WISCを受ける事に。

95点くらいだったかな。

すると、カウンセラーの先生から前に受けたときの結果が悪過ぎる。だいぶ緊張した状態でやったんだろう。

知的障害はほぼありません。あるとしたら発達障害ですね。と

精神科の子供外来紹介してもらい、診察してもらいましたがここでも診断は出ませんでした。

 

診断のでないはざまにいるコドモがどれだけいるでしょう。。。

 

www.ikomaiin.com

今では、IQで判断では無くなっているようですね。

IQの高い発達障害の人もたくさんいますから