パンと息子の徒然草

パンと吃音・発達障害グレーゾーンの息子とのランニングやスノボなどを綴っております。

登山

こんばんは。

いつもご来訪ありがとうございます。

ほくろ

木曜からの事件、とりあえず落ち着きました。

金曜に息子とババが皮膚科で診察してもらって先生から「そこまでは気にならないよ。もしそれでも気になるなら痛くても我慢できるならやってあげるよ」

と2段構えで優しく言ってもらえたらしく、本人も考えると一旦落ち着きました。

担任の先生からは相変わらず休ませたくないらしく

先生「月曜朝早くからきてますので、どんなことをしても連れて行きます」と

パン苦笑いで「大丈夫と思いますので」

というのが精一杯でした。

強引な投稿で心が傷つくんですよってどうしたら気づいてくれるんでしょうか(;^ω^)

 

登山

木・金と新たな仕事の引継ぎが上手くいかなく両方の上司からの文句と金額が合わないのとで振り回され心がぼろぼろのままで土曜に引きずってしまい、最終的には肋間神経痛の胸の痛みで動けず。。。

痛み止め飲んでも、シップ貼っても全く効果なく今も痛いままPCに向かってます

(>_<)

が、それではいかんと昼前から息子と市内の山に登ってきました。

西日本ではかなり有名な山で「右田ケ岳」と言い、2000m級の山を目指す人たちが足慣らしに登る山らしいのですが、初心者用のコースの駐車場が分からず道をうろうろ。結局違う駐車場を見つけてそこからスタート。

f:id:pansy-t:20161113212736j:plain

ここからほぼ休憩もそこそこに石船山山頂まで17分で登り切りました。

この時期でそんなに汗かかないかとタオル持ってこなかったらバレーでも出ないような汗が(;´・ω・)タオル持ってくれば良かったと息子と言いつつ、石の上でご飯タイム。

セブンのおにぎり食べて景色堪能。

f:id:pansy-t:20161113213102j:plain

そのまま降りようかと思ってたら後から登ってきた人がそのまま降りずに別の降り道に行ってる姿を見た息子が

「そっちに行ってみたい」

と言い出し、降りてみました。

そしたら、

以前『ぐるぐるナインティナイン』で放送されたヤベッチがロープでこうもりをするって場所にたどり着きました。

f:id:pansy-t:20161113213722j:plain

こんなとこにロープがあって怖いなーと思いつつ下山。

約1時間半の滞在でしたが、登りにはなかったくだりにははしごやロープを使ってなかなかスリリングなコースを歩きました。

なるだけ、息子にはいろんなことに触れてもらいたいと知恵を絞ってます。

近場でこんなスリリングなとこがあったとはって改めて感じた場所でした。