パンと息子の徒然草

パンと吃音・発達障害グレーゾーンの息子とのランニングやスノボなどを綴っております。

金スマで

こんばんは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

金スマ

今日の金スマで『発達障害』の事をしていました。

栗原類さんもゲスト出演されていて、ご自分でおかしいと気づかれたのは中学生だったとの事。

ってことは息子は自分がおかしいってまだ気づいてないのかもしれないのかも知れません。

ただ、栗原さんのお母様の存在が本当に大きかったと思います。そんなお母さんになりたいなー。

 

栗原さん曰く、記憶が消える。なるほどと。

息子もその通りで、1日寝れば消えるようで朝から晩までご飯だよ。歯を磨いて。服を着替えて。宿題は?っと言わなければ何をしなければいけないのか分からない状態です。

ごめんなさい。なんかうまくまだ処理が出来てなくてうまく書けません。。。

 

足底筋膜炎

今日も息子が月曜に学校の階段で足を踏み外してしまいこけてしまったらしいんですが、一人でこけたらしく誰も見てなく、パンも打ち身だけだと思い、持久走の練習に参加させてました。

が、足の痛みをうまく説明できなかった息子にようやくパンも気づき今日病院に連れて行き、診断は「足底筋膜炎」。。。

足の裏をかばって走るが為に足の裏の筋を痛めてると。

明日が本番の持久走大会なんですが、無理して走らせるとかばって痛めてない足を痛めるかもと先生に言われ、止めといた方がいいよと。

明日の朝まで粘って決めたいと思います。

 

PMS(生理前症候群)がひどすぎて、自分の考えがまとまりません。

会社でのストレスをうまく浄化出来ずイライラMAXです。