読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンの走れる体になる雑記

ダイエット日記。ジョギング記録。痩せるぞ!

今シーズン初スノボ( `ー´)ノ 回顧録

こんばんは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

ドタバタだった正月でスノボの事が書けなかったので、回顧録として。

 

pansy-t.hatenablog.com

  

初スノボ

今年は雪が沢山降るよって長期予報では言ってました。

が、12月入ってからも全く雪は降らず北海道などの北日本で猛威を振るうだけ。

息子が面会に行っている間に思いっきり滑っときたいなと考えていたら、とあるサークルSNSでスノボ行きませんか?と

今パンの周りで一緒に行ける人がほぼいなくて、1人で行くよりは参加してみようと勇気を出して『一人ですが良いですか?』とw

すると良いですよーの返答で行くことが決定。

後は雪だけ!

そしたら小さいながらも寒気団も来てくれてある程度の雪がある中で今シーズン初スノボに行くことが出来ました。

 

が、如何せん一人で参加ですからドキドキしながら乗り合わせでスキー場へ

今回のメンバーは女性はパン一人。男性5人。合計6人。

もちろんパンが最年長(;'∀')

一番若い子は23歳。

「親子だねー」って言いながらも和やかにリフトへ。

どれくらい滑るのって話題でパン以外はグラトリ当たり前。キッカーとかでジャンプとかもしてる人たちで種別が違う人達と滑っちゃいました(;^ω^)

パンも最年長でジャンプ一切無しでしたけど、必死に追いかけ食らいつく。

今シーズン初なのと新しいスノボに体が慣れてなく2本滑っただけで足がガクガク。

ヤバいーって話してたらお兄ちゃんたちから

「パンさん、体に力入ってますよ。楽に体重移動しないと疲れますよ」

とアドバイスを頂く。

確かに上手い人たちと滑るからと頑張ってたみたいで(;^ω^)足に力入れまくってました。

それを見抜く観察力、お兄ちゃん達凄かったです。

 

後、今回からバインディングのつけ方が変わってflowにしたんですが、座ってバインディングをつけるではなく、逆に膝をつけてバインディングをつけたり外したりするんです。

で、慣れてないんで滑った後にリフト乗るために片足のバインディングを外そうと思ったら上手く外れなくて膝を強打ってのが何回もあって(>_<)

お尻と頭のプロテクターはしてても膝のプロテクターはしてないんで、あざだらけ。

 

でもでも、上手い人たちと滑るのは楽しくて10時から滑り出してお昼ご飯以外は4時半のリフト停止までノンストップで滑りっぱなし。

車、運転しなくていいって思ったら時間気にしなくて良いから思いっきり楽しめました。

 

そしたら、帰ってる時から筋肉痛の走りが。

寝てても体がミシミシ。寝返りで痛い。ほぼ寝れませんでした(;^ω^)

 

次はいつ行けるんでしょー。

どうやら12日くらいにまた寒気団が来そうなんで14日に行けたら良いなー