パンと息子の徒然草

パンと吃音・発達障害グレーゾーンの息子とのランニングやスノボなどを綴っております。

ヘルニアでもスノボに行く part1

いつもご来訪ありがとうございます。

 

バレー

少し遡って金曜日の夜の事。

息子も夜には元気になり、

息子「朝から寝てばっかりでつまらないからバレーに行きたい!!!」

ババにさんざん文句言われましたが、ストレス貯めるより運動でスッキリさせようと思い、腰の調子もまあまあ上がってきてるのと、バレーが出来るか試してみようと思ってたんで2人歩いて小学校の体育館に行くと、まさかの体育館が使えず('Д')

どこまで動けるか確認出来ず(;^ω^)

 

土曜の仕事とコルセット

前日バレーが出来てなかったんで腰の具合どうだろうと思いつつ、ネットチェックしてたらコルセットの役目と頼りすぎによる筋肉の低下って記事を見つけ、これはヤバいのではと思って、朝からコルセットをせずに仕事に行ってみました。

karadahataisetu.com

いちお、家に在宅の時はコルセット外してたんでいけるだろうと思ってたんですが、昼前には腰回りが重く持参してたコルセットを巻くと、座ってパソコンを打つ作業も楽に出来てコルセットに頼ってるな~って改めて思っちゃいました(;^ω^)

 

姪っ子帰還

水曜から北海道に修学旅行に行ってた姪っ子が帰還。

2日間スノボ体験があり、

パン「どうだった?」

姪っ子「そこまで上達してない。グループに一人のインストラクターが担当するけど、みんなが同じようになるまで待つから」

パン「じゃ明日行かん?息子が行きたいって言ってるから姪っ子も行ってくれるなら姉から車借りれるんよ」

とおねだりw

姪っ子「帰ったばっかりだから明日起きれた行く」

とまあまあ微妙な感じの返事でしたが、当日は時間には着替えて待ってましたw

 

ダラダラになりそうなので、一旦締めてpart2へ