パンの走れる体になる雑記

ダイエット日記。ジョギング記録。痩せるぞ!

喧嘩!?

こんばんは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

LaQ

一昨年だったかな。始めてLaQを購入したのは。

www.laq.co.jp娘との面会で、恐竜展に連れて行ってお土産で2人が欲しいと恐竜のブロックを2種類。

娘は早々に飽きて、息子は色んな形を独創で作製してました。

その熱がまた急に湧いて来て、ブロックが足りないと。

で、書き忘れてたんですが、昨日スイッチ予約したお店で新たなブロックを購入しました。

そしたら、

息子「僕はもう買い物は良い。家の近くで下ろして」

パン「分かったよ」

息子「ありがとう」

それから、約3時間ずっとパズルと向き合ってジェット機を製作。

余ったブロックで手裏剣と宇宙人も製作して、ご満悦。

 

f:id:pansy-t:20170306213330j:plain

喧嘩

昨日、夜寝る前に、ふとした瞬間記憶がぶわーっと出て来たのか延々と元旦那がどれだけ良くしてくれるかと話し出した息子。

息子「お父さんはお金一杯持ってるから、僕が欲しいって言ったら買ってくれるんだから」

パン「もう分かったから。でも連絡がないんだからスイッチは買ってくれんでしょ」

息子「お父さんは、僕が遊びに行く時は何十万も用意して、ポケモンセンターやゲームセンターやレストランに連れて行ってくれるんよ。遊園地にも行くし」

パン「へえ、そうなん。お母さんも連れて行ってるけどね。それは忘れるんよね」←若干キレ気味

息子「お父さんは、船で魚釣りにも連れて行ってくれるしね」

パン「あーそう。じゃ全部お父さんにしてもらったら。お母さんはお金がないからどこにも連れて行ってあげてないんだからね。」

息子「えー。そんな事はないけどーーー」

パン「もういいから。じゃおやすみ」

と話をぶった切ってベッドの部屋のふすまを閉めました。

 

発達障害グレーゾーンである息子って十分分かってます。

が、急に元旦那の事ばかりを褒めたたえて、一緒に居る母親は何もしてくれないっていう被害妄想に本当にうんざりします。

『そこまで言うんなら、じゃあお父さんの所に行けば。』

って何度言いそうになった事か。

でも、渡してしまったら娘の様に放置されるのは目に見えて分かるので、うかつに言えません。

定型発達の子なら、分かってくれただろうにって思ってしまう自分もいて、、、

でも発達障害だったからこそ、かわいい時期が長い分反抗期もほぼ無く一緒に居られるんだろうなとも思って。

でも、パンに取ってはとってもイヤな喧嘩でも

息子からしたら、『なんでそんな事言われたんだろう?』とそのまま忘れるんでしょうね。

そして又フッと思い出して同じ事を言って喧嘩となる。。。

 

 子育てはほんと難しいです*1

最後にポチッとお願いします。明日への力となります(*´ω`*)

にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ


 

*1:+_+