パンと息子の徒然草

パンと吃音・発達障害グレーゾーンの息子とのランニングやスノボなどを綴っております。

バレーだと耳がこもらない?!

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

バレーボール

夏休み前からですが、いつも使用している小学校の体育館が改修になり使えなくなりました。

なので、夏休み期間は色んな所へ出張バレーとなり、昨日も違うチームの練習場所を半面お借りしての練習。

行く前に息子へ

パン「耳が痛くなったら帰るかもよ」

息子「エー、やだー」

と会話しながらの参加。

が、しかーし。。。

耳がほぼこもることなく3マンからシート練習も平気。

なんで!?!?

息子は友達が来なくて、

「母さん、耳痛くならんの?帰らんの?」

と連呼。

を無視してバレーする母。

 

でも、走ってる時にはほぼこもったままの耳がなぜバレーの時はならないの????

って思ってたら最後終り15分前にはこもるようになって、辛いーって思いながらのバレーで、終わった後のクワンクワンが酷過ぎて鎮痛剤のお世話になってしまいました。

 

後、水曜日にコンプレッションタイツを履かずに走りましたが、未だにふくらはぎの張りが取れません。

やっぱりタイツは必要だなー。と実感。。。

 

 

最後にポチッとお願いします。明日の力になります(*´ω`*)

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ


人気ブログランキング