パンと息子の徒然草

パンと発達障害の息子との日常・ランニングやスノボなどを綴っております。

スペシャルオリンピックス ってご存じですか?

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

スノボと息子と中学入学と

お知り合いのSNSの方が、「来シーズンのシーズン券予約しなきゃ」って投稿を見て、返信で「私は買えそうだけど、息子が難しいです。中学入学したら部活動で休めるか微妙だし」

で、オリンピックの話題になって、オリンピックは通常健常者が出場。

パラリンピックは身体障害者で精神障害者ってパラリンピックには出れないんですよねーって。

 

で、ふと他にも無いんかなと調べてみると、ありました!

www.son.or.jp

でも、息子は知的障害には当てはまる?はまらない??

と、地域支部もあると言うので、ありのままの息子の状態を書いて問い合わせをして見ました。

 

で、先ほど返信があり

メール本文より

スペシャルオリンピックス(英語: Special Olympics、略称:SO)は、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。スペシャルオリンピックスは非営利活動で、運営は「ボランティアと善意の寄付」によっておこなわれています。またスペシャルオリンピックスでは、これらのスポーツ活動に参加する知的障害のある人たちを"アスリート"と呼んでいます。

 スペシャルオリンピックスに関しては、以下の要件のうちいずれかに該当する場合に”アスリート”として参加できます。
 1 機関や専門家により知的発達障害があるとされている。
 2 標準的な知能検査により(いわゆる IQ で)知的な遅れが確認されている。
 3 発達障害と関連したものがある。
 ここでの発達障害とは一般的な学習能力(IQ)と生活能力(レクリエーション、就労、独立生活、自己決定、日常生活管理) の両方の能力に制限があることとします。
 しかしながら、身体障害、行動障害、情緒障害のいずれかひとつしか、機能的制限がない場合は、スペシャルオリンピックス に”アスリート”として参加することはできませんが、ユニファイドスポーツ®のパートナー、またはボランティアとして参加できます。

 以上の点といただいたメールからの様子を拝見しますと参加いただくことに支障はないと考えます。

 

と言うお返事を頂きました!

 

そして、更に3月21日に4月から9月までのプログラム説明会があるとも教えてくださったので、参加して来ようと。

夏季プログラムには、卓球・陸上・水泳などあったので、自分のペースで教えてもらえたらと思っています。

どうしても、パンが教えると厳しいみたいで(反省)

 

息子が、これからも色んなスポーツに興味を持ち、自己肯定感がしっかり根付くように見守っていけたら、一緒に楽しめたらと。

そのためにも、母頑張らなきゃです!!!

 

では。

最後にポチッとお願いします。明日の力になります(*´ω`*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ

人気ブログランキングへ