パンと息子の徒然草

パンと発達障害の息子との日常・ランニングやスノボなどを綴っております。

軽傷のようです!からのもやもや

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

右足の怪我

www.pan40bba.com

 日曜に痛めた右足首の外側のすね部分。湿布が家になくてロイヒで日中はごまかしてました。

で、息子が今日も卓球センターに夜行くと言うので、その間に整骨院へ。

本当なら整形外科なんですけど、そこまでの痛みでもなかったのでねw

 

先生が足のチェックを終えて

先生「これくらいなら2~3日安静にしていれば大丈夫でしょう。それにしても捻挫癖が凄いですね。」

パン「バレーしてたら少々の捻挫は捻挫じゃ無いって思ってますから。でも走ってる時はちょっとの痛みでも怖いんですよね~」

先生「あー、分かります。これいじょうやったら次走れなくなるんじゃって危機感がありますよね」

パン「そうなんですー」

と、海峡マラソンをお互い走るのでマラソン談義しながらの治療でした。

 

が、時間が・・・

パンが整骨院についたのが19時15分頃。既に21時過ぎてる。

息子の卓球終わり21時。間に合わなーい。

なんとか治療が21時10分に終わって、急いで卓球センターへ。

ぎりぎりセーフでした(^_^;)

 

それからも、パンが買ったユニフォームが気に食わなかった息子と友達らがユニフォーム談義。

 

ここから卓球話から自分のもやもやへ

 

治療前に連れて行った際に入会の話をセンターでしていると息子から聞いてないとクレーム。

昨日伝えてたのに、どうやら忘れてる(^_^;)

ブチブチ文句を言ってましたが、放置して入会金と年間会費をお支払しました。←ババより資金援助ありがたや~

 

練習終わりに明日の練習試合での待ち合わせ時間を決めてなかったようで、どうするの?と友達たちが。

息子は居残り待機組なんで、話だけを聞いてたらその中の一人が

「オレ、下のグループに入るなんて有り得ん。下手すぎるしそのグループに入ったら恥かしいわ。マジで」

と、でかい声で言ってるんです。

『ごめんね。うちの子その下のグループですけど、下手でも頑張って卓球センター通ってますけどね』

と心の中で、もちろん直接本人には言ってないですよ。大人ですからw

 

まあ、この子は小学校時代から中々の問題児です。

この子のおかげで卓球部のグループラインが荒れて、私腹が立ったので息子了承の上、グループラインから退会させた位です。

 

しかも、自分より頭が良い・逆らえない子には従順、下に思ってる子には横暴といじめっ子ってこういう子だよねってはっきり言える子。

 

親としては付き合って欲しくないのに、付きまとわれて同じ部活になってしまった因縁の子です。

 

そんな子とでも付き合わなければならないジレンマ。

うー、もやもやします(ーー゛)

 

最後にポチッとお願いします。明日の力になります(*´ω`*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ

人気ブログランキングへ