パンと息子の徒然草

発達障害の息子とのドタバタ日常、卓球あれこれ、ランニングやスノボ(お休み中)などを、徒然なるままに書いています。

結局どっちなの?

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

昨日の息子

 

一昨日、学校を休んだ息子は夜にはすっかり元気になったので、次の日(昨日)学校に行かせました。

そして、夕方学校から電話がかかってきて

担任「今日なんですが、自分の周りをしんどい顔してうろうろしてきて、どうしたんかと聞くと頭が痛いと。保健室に行って熱を測れと言って行かせましたが熱はありませんでした。が、クラスの子の中に熱が高くなくても検査してみると陽性だったって子がいましたので、検査された方が良いんじゃないかと。。。」

パン「そうなんですか。今見る感じではとっても元気なんですが、様子を見て明日考えます」

と言って電話を切りました。

 

息子にその件を伝えると

息子「卓球のラバーを変えたい。顧問からOK貰えたから卓球ショップに行ってそのまま練習もする」

と全く元気な発言じゃありませんか!

と、昨日の夜は2時間部活とは別に卓球練習に勤しんだ息子。

 

その合間に

 

久しぶりのジョグ

 

年末からほぼほぼ走れてなくて、2週間前からは風邪をこじらせてと。

ようやく息も気管支からヒューヒュー音が出なくなったし、息子も卓球に行ったしと走ってきました。

が、これでもかって位に体力落ちてました。

でも速度は上げれなかったけど、距離は6km短いけど信号以外では歩くことなく走れたからそこまで心肺機能は落ちてないのかな?とも

ポジティブに考えないと、ダメダメだーって思ってたらどんどん走れなくなりそうで(^_^;)

 

今日の息子

 

昨日、卓球から帰っても元気な息子に、明日大丈夫だろうと思ってましたが。

 

今朝起きてきませんでした。

さすがにどうするのかも聞きたかったので、

パン「今日はどうするの?休むの?学校行くの?休むんなら鼻から棒突っ込んで検査してもらうよ」

息子「昨日先生に言われたから。検査するから学校休む」

ぼそっと一声。

 

今日もお昼休みに抜けて、病院が決定しました。。。

 

卓球センターの先生から

 

昨日迎えに行った時に、そこの先生から

先生「今日来ている子達は、部活の時よりリラックスしている。真面目に取り組んでいない。真面目にやらないとどんどん差がつきますよ」と。

確かに練習に来ていた子達は完全なる補欠組。レギュラー組は半分以上インフルエンザ。

 

言われて思ったのが

『親が頑張れって手助けしたって、本人にやる気がなかったら上達はしないよな。勝ちたい、強くなりたいって意識がある子は誰に言われる事無く自分から行動起こすよね』

 

色々考えてしまう先生からの一言でした。

が、ネガティブに考えてはいけない!

panda-ondo.org

パンの考えがいけないようです。心配だから声掛けするが息子にとってのやるきを削ぐ言葉になっていたのかも。

benesse.jp

まずは自分の言動に注意して息子のやる気スイッチが入るようにしていかないとですね。